回外タイプのインサート処方

PATIENT READY インサート –回外

足病医も使用するインサート

回外した足部とそれに関連した最も一般的な症状のために、クッション性と形状の適合性、外側のサポートを提供するため、足病医が設計。

回外タイプは、50年以上にも及ぶ臨床、インサートの経験をもとに開発されました。

靴に簡単に、手早くフィットするよう、特別に設計されています。あなたのサービスへの素晴らしい追加要素です。

回外

誰の手助けになるのか?

回外した足部は複合的な状態であり、しばしば前額面、矢状面と横断面上の疾患機能メカニクスが組み合わされています。

回外タイプは、以下のような状態の軽度から中度に回外した足部に向けて設計されています:

  • 垂直または内反した踵骨
  • アーチが高い
  • FPI -1以下
  • 足底面の接地が少ない
  • 外側に不安定性がある
  • 歩行時のタイミング不良(踵離地、推進)

DOLA Patient Readyインサートを用いて、あなたの患者様によりカスタマイズされた選択肢を提供します。

回外

何の手助けになるのか?

あなたの患者様は、回外した足部機能に関連した以下のような症状を抱えているかもしれません:

  • 前足部:バニオン、神経腫、中足骨頭痛
  • 中足部:内側アーチへの負荷、関節症、立方骨症候群
  • 後足部:足底腱膜炎、アキレス腱症状
  • 下肢/距腿関節:腓骨筋症状、外側への不安定性
  • 膝、股関節や腰の症状

回外

自信を持つことが手助けになります

これまでに以下に効果があったら、あなたの患者様にPatient Ready回外タイプのインサートが効くかもしれません:

  • アーチまたは足関節外側のテーピング
  • クッション性のよい靴
  • ストレッチや筋力強化
  • 症状を起こした組織の耐性向上
  • 治療を模したテスト(外側ウェッジやアーチパッド)
  • 以前に処方されたインサート

回外

なぜそれが手助けになるのか?

安定した後足部のコントロール
足部に荷重がかかる踵接地から立脚中期への移行に安定性を付与。

内側アーチのクッション性と形状
内側アーチサの衝撃吸収性を向上し、接地面積を増加

外側アーチサポート
足部を安定させ、踵接地からつま先離地への移行を助ける

外側ウェッジ
推進期にむけ、外側の安定性を増し、内側への移行を助ける

中程度のヒールライズ
後部の組織にかかるストレスを軽減し、立脚中期から推進期での矢状面上の運動性を向上させる

全長タイプのEVAインサート
理想的なクッション性と安定性を提供

Durafit トップカバー
高級感があり、通気性と耐久性に優れる

無料のオンライントレーニングコース

私どものサポートでインサートに自信を!あなたの患者様に最良のインサートを素早く処方し、簡便に選択し、適合する方法を学びましょう。
私どもの特別なオンラインと対面トレーニングコースを受講し、認証を受けたPatient Readyインサート処方の専門家となりましょう。あなたとあなたの患者様のインサートの処方を支援するため、DOLAはここにいます。

Free Online Training Course

私どものサポートでインサートに自信を!あなたの患者様に最良のインサートを素早く処方し、簡便に選択し、適合する方法を学びましょう。
私どもの特別なオンラインと対面トレーニングコースを受講し、認証を受けたPatient Readyインサート処方の専門家となりましょう。あなたとあなたの患者様のインサートの処方を支援するため、DOLAはここにいます。

インサート選択ツール

オンラインのインサートセレクター

あなたのインサートの処方を支援するため、DOLAはここにいます。あなたの患者様のニーズを私どもにお知らせください。私たちは、効果が証明された処方の中から最良のインサートをおすすめします。

様々な足は様々に異なるインサートを必要とします。それでは、あなたの患者様のニーズはなんでしょう?

私どもの50年以上にも及ぶ足病医の臨床、インサートの経験を、無料のオンラインインサート選択ツールで利用しましょう。

インサートの選択では以下が考慮されます:

  • 足部の機能
  • 活動
  • 臨床テストの結果
  • 疾患

DOLA Patient Readyインサートを用いて、あなたの患者様によりカスタマイズされた選択肢を提供します。

Patient Readyインサート

回内

回内または扁平な足のために内側をサポート。

回外

回外した足のために、クッション付加、形状と外側のサポート。

ニュートラル

正常な機能を促進し、組織にかかるストレスを軽減。

推進

距腿関節と前足部の矢状面上の機能を向上。

内側

足部や下肢内側の問題、足底腱膜炎、後脛骨筋や踵部足底面の痛みに対応。

外側

足部や距腿関節外側、腓骨筋群の疾患に対応。

後足部

アキレス腱、シーバー病、腓腹筋やヒラメ筋の助教に対応。

前足部

第1中足趾節関節、神経腫、足底板や前足部の疾患への対応。

センシティブ

せん断力低減テクノロジーと柔らかいクッションによるサポート。

無料のリソースとニュースの更新を購読します。

    サインアップして最新のインサートの教育や製品の情報についてのニュースレターを受け取る